ひらかたパーク アルバイトスタッフ募集 アルバイトスタッフ座談会

アルバイトスタッフ募集

トップへ戻る

アルバイトスタッフ
座談会

「ひらかたパークで働くってどういうこと?」

仕事内容もアルバイト歴も違う4名に集まってもらい、「ひらパーの仕事のホント」について話し合ってもらいました。

数ある中から、遊園地という特殊な環境でのアルバイトに応募したきっかけは?

ベビーカーの手配など、業務内容は多岐にわたる

● インフォメーション(以下インフォ):
短期バイト*1を探してた時に、バイト募集を偶然見つけました。「初めてのアルバイトでも大丈夫」、「高校生OK!」*2と記載が書いてあったので安心して応募しました。

● イベント運営(以下イベント):
僕はひらパーでアルバイトをしている先輩から仕事が楽しいと聞いていて、高校卒業後に応募しました。

● アトラクションオペレーター(以下、アトラク):
私もひらパーで働く友人から勧められました。実は以前、他の関西のレジャー施設で働いていたんですが、楽しさが忘れられなくてもう一度レジャー施設で働こうと思い応募しました。

● エンターテインメント(以下、エンタ):
僕は関西と関東のレジャー施設で働いていました。その時はアトラクションやイベントのスタッフとしてでしたが、もともとキャラクターやショーが好きだったこともあり、エンターテインメントスタッフのオーディションに思い切って応募してみました。

働くうえで大切にしていることはありますか?

多くのスタッフが長い準備期間を使って、ひとつのショーを作りあげる

● インフォ:
『笑顔』です。
お客さまから「いい笑顔ね」と言われると嬉しいし、スタッフ同士でも笑顔で接していると、仕事が楽しくなります。

● アトラク:
アトラクションを待っているお客さまも楽しく過ごしていただけるようにすることも、私たちの仕事だと思ってます。
『言葉遣い』と『表情』ひとつで、お客さまが楽しく過ごせるかどうか変わってきますからね。

● エンタ:
『チームワーク』です。
ショー*3に出るには自分の役を完璧にこなさないといけないんですが、一人では無理です。
だから他のスタッフからどんどんアドバイスをもらって少しずつ完成形に近づけていくんです。
遊び程度のダンス経験しかなかった僕がいまショーに出られているのは、仲間のおかげです。

それと『愛情』も。
キャラクター*4、ショーのストーリー、振付、曲。
全てに愛情を持つと、大好きなショーの一部になれたんだっていう感動が味わえます。ホント、泣きそうになりますよ。

ひらかたパークには17のセクション*5があり、それぞれに難しさがあると思います。
そんな時、みなさんはどうやって克服していますか?

ひとつひとつの丁寧な接客が、お客さまの満足につながる

● イベント:
イベント*6はシーズンごとに変わるので、新しい業務を覚えることが多くて…。
僕はとにかく実践して覚えます。
失敗してもいいくらいの気持ちで、思い切ってやってるうちに身につきますね。

● エンタ:
やっぱりチームワークですね。
どんな時でも全力でダンスするしんどさや、成功した時の楽しさを知っているのは同じエンタの仲間です。
みんなで一緒にがんばっていると思えば心強いです。

● アトラク:
常に明るく笑顔で接すること元気でいることを心がけているんですけど、そのためにスタッフ、お客さまと会話をするようにしてます。自然と元気になれるんですよね。
コミュニケーションもとれて良いですよ。

● インフォ:
私も同じです。
スタッフ同士で昨日ひらパーであったことを話して共有*7したり、お客さまに「どこから来られましたか?」とお声をかけたり。会話が相手との距離を縮めてくれます。

ひらかたパークの仕事でやりがいを感じた事は

● インフォ:
働き出してすぐに、迷子*8のお子さまを担当しました。
そのお子さまが今でもよく遊びにきてくれ、いまでも私を覚えてくれていることは、とても嬉しいです。

それから出口でお客さまのお見送りをしていると、「バラ*9がキレイだったよ」、「プール*10楽しかった」とお声をかけていただくことがあります。直接私が関わった仕事でなくても嬉しくなります。

● イベント:
いろんな人気アニメやマンガのイベント*11も多いので、楽しく仕事ができる事です。
知らなかった作品にも出会えるから、アニメ、マンガ好きな人にはピッタリかも。

今後どのようにひらかたパークで働きたいですか。目標を聞かせてください。

忘れないメモを取ることも大切な仕事のひとつ

大型連休は大勢のお客さまで賑わう

● イベント:
当たり前ですが、お客さまはイベントを楽しみに来られます。そんなイベントの一部になって、半分は裏方として、半分は表で接客して、全力で楽しんでもらえるイベントを作り上げたいです。

● エンタ:
ショーにたくさん出ることと、ひらパーのキャラクターを知ってもらうことです。
キャラクターに会いに来たというお客さまを、一人でも増やしたいですね。

● アトラク:
今以上に仕事を楽しみたいです。
そのためには、操作できる機種を増やしたいですね。
ドルフィンパラダイス*12とオクトパスパニック*13を狙ってます!!

● インフォ:
私自身、働き出してからひらパーの良さを実感して仕事が楽しくなりました。後輩にも知ってもらいたいので、良さを伝えられればと思います。

それから今日の座談会で気づいたんですが、イベントやアトラクション、ショーを楽しみに来園される人はいるけど、インフォメーションを楽しみにしてる人はいないですよね。
でもインフォメーションでの接客が良かったと、思い出の1つにしてもらえたらとても嬉しいです。

セクションは違っても、お客さまに楽しんでもらえるように努力していること。
ひらかたパークへの愛情を持って、楽しく仕事をしていることが良く分かりました。
これからも、一人でも多くのお客さまに良い思い出を持って帰っていただけるよう、頑張ってください。
みなさん、今日はありがとうございました。

注釈

  • *1春夏秋冬の4シーズンごとにアルバイトを採用しています。1シーズン限りの短期バイト、シーズンをまたぐ長期バイトのどちらも募集しています。
  • *2採用が決まると採用者全員を対象とした「教育ミーティング」で、ひらかたパークのスタッフとして働くための基本知識などを伝えています。勤務が開始になると、各セクションごとに先輩スタッフ、社員がしっかり指導をするので、初めてアルバイトする方も安心です。
  • *3ひらかたパークオリジナルキャラクター「ノームのなかまたち」が踊るダンスショーのこと。詳しくはこちら
  • *4ひらかたパークオリジナルキャラクター「ノームのなかまたち」のこと。詳しくはこちら
  • *5ひらかたパークでは職種をセクションと呼びます。全部で17セクションあります。
  • *6シーズンごとに大小様々なイベントを開催しています。
  • *7勤務前のミーティングはもちろん、スタッフ間で情報を共有することで、お客さまに適切なご案内ができます。
  • *8迷子のお子さまの保護、捜索やお呼び出しなどを行います。詳しくはこちら
  • *92015年で開園60周年を迎えた、ひらかたパーク内にあるローズガーデンに咲くバラのこと。詳しくはこちら
  • *10夏シーズンに営業する、屋外プール「ザ・ブーン」のこと。詳しくはこちら
  • *11主にイベントホールで開催されるイベントのこと。人気のアニメ、ゲームなどのコンテンツを題材に、展示系や園内をめぐる謎解き系など様々なイベントを開催。
  • *12かわいいイルカに乗って楽しむ、ほのぼの系ミニ急流すべり。詳しくはこちら
  • *13激しい回転とスピードが癖になる人気アトラクション。詳しくはこちら

ページトップへ戻る

シェアする

12 13 ()の営業時間

10:00~20:00

閉じる